日本 モレックス 合同 会社。 オフィス下見してきた 日本モレックス合同会社 編

日本モレックス合同会社

日本 モレックス 合同 会社

2020年6月11日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:李 在薰)は、極性キー機能と豊富な色揃えによって誤嵌合を防止する「CP-4. 5電線対電線用コネクター」を本日発表しました。 モレックスのCP-4. 5は4. 50mmピッチのコンパクトな電線対電線用コネクターコネクターです。 本製品は、極性キー機能によって誤嵌合時にはリセプタクルとプラグが嵌合できない仕組みになっており、また色分けされたハウジングによって嵌合の組み合わせを識別でき、同じ色同士でないと嵌合ができません。 またCP-4. 5電線対電線用コネクターは、ジェンダーレス(雌雄同形)圧着端子を採用しており、製品点数の削減と在庫管理の簡素化に寄与します。 本コネクターの極数展開は2/4/6極、ハウジング色は、2極製品がナチュラル(クリーム)、黒、青、オレンジ、赤、黄の最大6色、4極および6極製品は、ナチュラル、黒、青の最大3色から選択できます。 本製品は環境に配慮したハロゲンフリーで、民生用、産業用、電力用のグローワイヤー要件に対応しており、グローバルな安全要件を満たしています。 CP-4. 5電線対電線用コネクターの主な特徴 ・ ハウジングリブに備えた極性キーによって誤嵌合を防止 ・ ハウジング両端をサポートし、ワイヤーの挟み込みを防止するインテグラルビームを採用 ・ ハウジングに備えられたポジティブロック機能は、クリック音で嵌合を確実に確認可能 ・ 最大定格電流は10. 0A、ワイヤーサイズはAWG 16~26に対応 本コネクターは、洗濯機、給湯器、エアコンなどの民生品、空調設備、コピー機、自動販売機、電源(UPS)、電線対デバイスなどの産業機器/産業用オートメーションといった用途に適しています。 詳しい情報は、弊社ウエブサイト をご覧下さい。 モレックスについて モレックスは、未来の変革とより豊かな生活を実現させるテクノロジーを可能にすることでつながる世界を支えていく。 世界40カ国以上で事業を展開し、データ通信、医療、インダストリアル、自動車、家電などの様々な市場に広範な接続システム、サービスおよび電子ソリューションを提供している。 本プレスリリースについてのお問い合せ先 株式会社東京PR モレックス担当 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry tokyopr.

次の

日本モレックス合同会社 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork(旧:Vorkers)

日本 モレックス 合同 会社

社内イベントが色々あると楽しそうですよね! 本も様々な種類が揃っています。 洋書や語学系の棚もあれば… 専門書なども豊富。 こっちでは打ち合わせ中の方々が。 こんな風にオープンスペースで打ち合わせすると普段と違った新しいアイデアが出てきそうな感じがしますね~ 白熱した議論が展開されているよう。 盛り上がっているところお邪魔しました…! まだまだ社内には打ち合わせや会議に使える様々なスペースがあります。 こちらの会議室では最新機器を使ってテレビ会議が行われてます。 ビジネス用のスカイプを用いているんだそう。 正面の大画面がすごい! 国内だけでなく海外拠点の方々とも顔を見て話せて距離が近く感じられますね。 ちなみに新卒採用の面接でもファーストステップではこちらを使ってスカイプ面接が行われているそうです。 遠方の学生や忙しくて時間調整が難しい場合など非常に便利! このお部屋はフォーン・ブースと呼ばれる1人用の個室。 海外との電話や、内密な話をする時などはここを使うんだそう。

次の

日本モレックス合同会社の評判・口コミ・評価の一覧

日本 モレックス 合同 会社

2020年6月26日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:李 在薰)は、80Aの高電流に対応した基板対基板コネクターシステム「EXTreme Guardian HDパワーコネクター」を本日発表しました。 EXTreme Guardian HDパワーコネクターは水平嵌合時の高さが12. 70mmの低背設計で、1ブレードベイあたり最大80. 0Aの高電流密度を実現する基板対基板コネクターシステムです。 本製品はパワーおよびシグナルに対応するハイブリッドコネクターで、少ないスペースでより多くの電力と電流を伝送することができ、設計の柔軟性を提供します。 EXTreme Guardian HDパワーコネクターは、プラグはライトアングルタイプ(214113)、リセプタクルはライトアングルタイプ(214115)とストレートタイプ(214114)から構成されており、水平対水平および水平対垂直の嵌合組み合わせが可能です。 本コネクターは、最大125Vに対応する冗長接点設計が採用されており、ACおよびDCの高電圧アプリケーションをサポートします。 EXTreme Guardian HDパワーコネクターの主な特徴 ・ 1ブレードベイあたり最大80. 0A対応の高電流コンタクト構造 ・ 12. 70mmの低背設計(水平嵌合時)によって冷却システムの通気性を良くし機器内の放熱性を向上 ・ 両サイドに設けた嵌合誘い込みガイドによるスムーズな嵌合で、作業性の向上に寄与 ・ PCBペグによって正確なスルーホールの位置決めおよび安全な基板仮保持を実現 ・ 金メッキの接点によってインターフェース抵抗を低減 本コネクターは、ルーター、スイッチ、1Uラックボックス、バックプレーン、電源装置、サーバーなどの電気通信/ネットワーキング機器、ハイエンドサーバー、ワークステーションなどのデータ/コンピューティング機器、産業用制御などの産業機器といった用途に適しています。 詳しい情報は、弊社ウエブサイト をご覧下さい。 モレックスについて モレックスは、未来の変革とより豊かな生活を実現させるテクノロジーを可能にすることでつながる世界を支えていく。 世界40カ国以上で事業を展開し、データ通信、医療、インダストリアル、自動車、家電などの様々な市場に広範な接続システム、サービスおよび電子ソリューションを提供している。 本プレスリリースについてのお問い合せ先 株式会社東京PR モレックス担当 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry tokyopr.

次の